「疲れたもの、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」

(聖書:マタイ 11章28節)

pickup!イベント

今月の予定

>一覧を見る
3月1日(水)~3日(金)

*早天祈祷会(前6:20)

3月2日(木)

*午後の祈祷会(後2:00)
*聖書素読会(後6:00)
*祈祷会(後7:00)

3月3日(金)

*神学院卒業式(前10:00当教会)

3月4日(土)

*会堂清掃(前11:15)

3月5日(日)

*礼拝・聖餐式・当月誕生者の祈り(前10:30)
*役員会、各部会、αホサナ会, 母と子の会, オリーブ会、[やわらぎ]編集委員会、伝道会(後4;30)

3月7日(火)~3月10日(金)

*早天祈祷会(前6:20)

3月9日(木)

*聖書素読会(後6:00)
*祈祷会(後7:00)

3月11日(土)

*会堂清掃(前11:15)

3月12日(日)

*礼拝・幼児祝福の祈り(前10:30)、CS教師会、ヨシュア会

3月13日(月)

*市川聖書の集い(サンシティ5F 1:30)

3月14日(火)

*フレッシュタイム(後12:30)

3月16日(木)

*聖書素読会(後6:00)
*祈祷会(後7:00)

3月17日(金)

*ルデヤ会(後1:30)

3月18日(土)

*会堂ワックスがけ(前10:00~後3:00)

3月19日(日)

*伝道礼拝[賛美:朴宣教師],(前10:30),各会例会、青年会祈祷会、聖歌隊練習(前9:00)

3月20日(月)

*教団青年リーダーズミーティング(前10:00神学院)
*結婚式(後1:00当教会)

3月21日(火)~3月24日(金)

*早天祈祷会(前6:20)

3月21日(火)~3月23日(木)

*第18回教団定期年会

3月23日(木)

*聖書素読会(後6:00)
*祈祷会(後7:00)

3月24日(金)

*森下いつくしみ集会(後7:00)

3月25日(土)

*聖歌隊練習(前9:30)
*会堂清掃(後1:30)

3月26日(日)

*春季召天者記念礼拝[賛美:聖歌隊](前10:30)
*墓前礼拝・納骨の祈り(後2:15八柱教会墓所)

3月28日(火)~3月31日(金)

*早天祈祷会(前6:20)

3月28日(火)~3月29日(水)

*プレイ2キャンプ(神学院)

3月30日(木)

*聖書素読会(後600
*祈祷会(後700

ヘッダーイメージ

浅草橋教会について

当教会は浅草橋の地で、2015年に創立80周年を迎えたプロテスタントの教会です。

1901年(明治34年)にメソジスト教会の牧師であった中田重治、
アメリカからの宣教師チャールズ・カウマン、アーニー・キルボルンの3名によって
発足された東洋宣教会(OMS)によって始まったホーリネス教会にルーツを持ちます。

1935年(昭和10年)5月18日、東京市浅草橋3丁目3 5番地で
初代牧師 泉田精一師による伝道が開始され浅草橋聖教会として始まりました。
1972年(昭和47年)泉田牧師が退任し、黒木安信牧師が2代目牧師として着任。
2015年2月黒木安信牧師が召天し、同年4月より山崎忍牧師が3代目牧師として着任、
現在に至ります。

礼拝

キリスト教の中心は神を礼拝するところにあります。
キリストの復活を記念する「主の日」(日曜日)に、全信徒が神の御前に召し集められ、
定められた時間に共に礼拝をささげます。
礼拝は前奏にはじまり、賛美、祈り、聖書朗読などが続き、
聖書からのメッセージがあります。
そして礼拝や一週の感謝、また献身のしるしとして「献金」をささげます。
最後に牧師の祝祷を受けて、新しい一週間へと派遣されます。

礼拝は毎週日曜日午前10:30からです。
どなたでもご自由に参加していただけます。

牧師紹介

山崎忍 主任牧師 プロフィール写真

山崎 忍

主任牧師

1965年、宮崎県生まれ。19歳で入信。早稲田大学理工学部卒、カリフォルニア州立大学大学院修了後、国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンのスタッフとして勤務。ウェスレアン・ホーリネス神学院卒業、米国アズベリー神学校修了(牧会学博士)。米国レキシントン日本語教会、ウェスレアン・ホーリネス教団福岡エルシオン教会で10年間奉仕。2012年4月から浅草橋教会副牧師。2015年4月浅草橋教会主任牧師に就任。ウェスレアン・ホーリネス神学院学監・准教授、東京拘置所教誨師。


わたしたちは何を求めて生きるのでしょうか?

何が欲しいのか?

わたしたちは、何かを求めて生きています。家、車、ブランド品、お金。これは物質的な欲求です。
また出世すること、社会の中で地位を確立すること、人に認められたい、自分の気持ちを分かって欲しい、
受容されたいと思うことも欲求です。わたしたちの心の中には、沢山の欲求があります。

なぜ、欲しいのか?

なぜわたしたちは何かを欲しくなるのでしょうか。それは、自分が持っていると思っているもので、
自分の存在価値が決まると感じているからではないでしょうか。

わたしたちの存在価値を決めるもの

わたしたちの存在価値を決めるのは、わたしたちが持っているものや地位や名誉ではありません。
わたしたちの存在価値を決めるのはわたしたちを造られた天地創造の神です。
わたしたちが、たとえ人生のどん底を経験するようなときであっても、わたしたちを造られた神はわたしたちを愛し、
わたしたちの内に尊い価値を見出してくださっているのです。

「わたしの目にあなたは値高く、貴く、わたしはあなたを愛し」(聖書:イザヤ書43章4節)

貴いあなたへのプレゼント

神様にとってあなたがどれほど、大切な存在であるか、世界中の価値あると思われているものすべてよりも、
わたしたち一人、一人が尊い存在であるかを伝えるために。神御自身が人となってこの世に来られました。
それが、主イエス・キリスト様です。
この方は、あなたの本当の価値を見出すだけではなく、永遠になくならない本当の自由、安らぎ、愛、命を与えるために来られたのです。是非、この方を知ってください。

各集会のご案内

夕礼拝・伝道会
日曜日 午後4:30

「主の日」の二回目の夕べの礼拝、またキリスト教を知りたいという方々をお招きする集いです。賛美・祈り・信徒によるお証し(信仰に導かれた体験談)、聖書からのメッセージ、献金などがあります。集会後の質問なども自由にできます。

祈祷会
木曜日 午後7:00

聖書を学び、賛美と祈りのひと時をもちます。 神との交わりを深め、教会のいろいろな課題について、 また人々の諸課題のためにとりなしの祈りをします。 祈ることによって、信仰の訓練と養いを受けます。 どなたでも出席できます。

早天祈祷会
火~金曜日 午前6:20

朝の祈りです。
仕事や学校に行く前に短い時間、教会に立ち寄り、
お祈りすることもできます。どなたでも出席できます。

教会学校
日曜日 午前

幼小科・中高科 9:15
成人科 9:30

幼児から小学、中学、高校、成人までの集いです。幼稚科と小学科、また中高科、成人科がそれぞれに分かれて礼拝を守り、その後各クラスに分かれて聖書の勉強や交わりの時をもちます。牧師、副牧師、伝道師と共に教師として大学生、社会人の信徒も従事しています。

その他の集会

伝道地集会(別記参照)、聖書素読会(毎木曜午後6:00)、火曜会(壮年会)、婦人会、青年会、母と子の会、オリーブ会(高齢者婦人)、アンデレ会(求道者)、ヨシュア会(洗礼を受けた小学生、中高生の集い)、フレッシュタイム(パイプオルガン・チェンバロ・その他の演奏、毎月第2火曜午後12:30-12:50) など

<伝道地集会>
アットホームな雰囲気の中、共に聖書の言葉を学び、賛美し楽しい交わりの時を持っています。
・練馬集会(練馬区/杵渕) 偶数月1回、水曜 午後7:30
・駒形集会(台東区駒形/磯野外科内科) 毎月1回、火曜 午後7:30 (休会中)
・市川聖書の集い(市川サンシティ5F/簗瀬)  毎月1回、月曜 午後1:30
・ルデヤ会(教会/酒井) 毎月第3金曜 午後1:30
・森下いつくしみ集会(江東区常盤/的場) 奇数月第4金曜 午後7:00

特別な集いのお知らせ

召天者記念礼拝ならびに墓前礼拝(春季3月・秋季9月) … 召天者を覚えつつ、神様の慰めを祈ります
イースター礼拝(4月頃) … 主イエスキリストの復活をお祝いします
ウェスレアンホーリネス講演会(5月) … 私たちの教会のルーツにあるジョン・ウェスレーの信仰に学びます
夏期修養会(8月) … 幼子からお年寄りまで一同に会し、聖書の御言葉と賛美と祈りと交わり、楽しいレクリエーションの時を持ちながら3日間を共に過ごします
チャペルコンサート(9月) … クリスチャンアーティストを毎年お招きし、賛美とトークの時を持ちます
クリスマス礼拝&キャンドルサービス(12月) … 救い主イエスキリストのご降誕をお祝いします

特別な集いの集合写真例

アクセスマップ

JR総武線 浅草橋駅 東口 徒歩5分
都営地下鉄浅草線 浅草橋駅 A6出口 徒歩3分
※駐車場はありません

Google Map へのリンクボタン: クリックで Google Map 上の教会の場所が表示されます。